不是世界的世界

關於部落格
二次元的腦袋跟三次元的腦袋是分開的,
就像點心的胃跟正餐的胃是分開的一樣(認真)
  • 25252

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

[歌詞+翻譯]君は僕に似ている/你與我相似

君の姿は僕に似ている

你的身影與我如此的相似
静かに泣いているように胸に響く有如低聲哭泣響徹了我的心中
  

何も知らない方が幸せというけど

雖然有人說無知是種幸福
僕はきっと滿足しないはずだから但我覺得我無法因此滿足
虛ろに橫たわる夜へも經過在空虛的夜晚躺臥
僕が選んだ今を生きたい それだけ我只想好好活在我選擇的時代中
  
君の速さは 僕に似ている你的速度與我如此的相似
歯止めのきかなくなる 空が怖くなって對天空的恐懼讓我咬緊牙關都無法抵擋
  
僕はいつまで がんばればいいの?我究竟要努力到什麼時候?
二人なら終わらせることができる我們兩人的話一定能讓一切結束
  
どうしても 樂じゃない道を選んでる毅然選擇了一條艱難的道路
砂にまみれた靴を 払うこともなく顧不得拂去軍靴上的沙土
こんな風にしか生きれない我們只會這樣活著
笑って頷いてくれるだろう君なら如果是你的話會笑著點頭吧
  
君に僕から約束しよう

我向你約定

いつか僕に向かって走ってくるときは當你朝著我奔跑過來的時候
君の視線を外さずにいよう我會直視你的視線
きっと誰より上手に受け止めるよ一定比誰都更好的接受你
  
君の姿は僕に似ている

你的身影與我如此的相似

同じ世界を見てる君がいることで因為有你一同看著這世界
最後に心無くすこともなく也沒有在最後迷失了自己
僕を好きでいられる讓我可以喜歡著自己

 僕は君に生かされてる

是你讓我活下去


原文:
君の姿は僕に似ている
静かに泣いているように胸に響く

何も知らない方が幸せというけど
僕はきっと滿足しないはずだから
虛ろに橫たわる夜へも
僕が選んだ今を生きたい それだけ

君の速さは 僕に似ている
歯止めのきかなくなる 空が怖くなって

僕はいつまで がんばればいいの?
二人なら終わらせることができる

どうしても 樂じゃない道を選んでる
砂にまみれた靴を 払うこともなく
こんな風にしか生きれない
笑って頷いてくれるだろう君なら

君に僕から約束しよう
いつか僕に向かって走ってくるときは
君の視線を外さずにいよう
きっと誰より上手に受け止めるよ

君の姿は僕に似ている
同じ世界を見てる君がいることで
最後に心無くすこともなく
僕を好きでいられる
僕は君に生かされてる

翻譯:
你的身影與我如此的相似
有如低聲哭泣響徹了我的心中

雖然有人說無知是種幸福
但我覺得我無法因此滿足
經過在空虛的夜晚躺臥
我只想好好活在我選擇的時代中

你的速度與我如此的相似
對天空的恐懼讓我咬緊牙關都無法抵擋
我究竟要努力到什麼時候?
我們兩人的話一定能讓一切結束

毅然選擇了一條艱難的道路
顧不得拂去軍靴上的沙土
我們只會這樣活著
如果是你的話會笑著點頭吧

我向你約定
當你朝著我奔跑過來的時候
我會直視你的視線
一定比誰都更好的接受你

你的身影與我如此的相似
因為有你一同看著這世界
也沒有在最後迷失了自己
讓我可以喜歡著自己
是你讓我活下去

相簿設定
標籤設定
相簿狀態